Top

squareな日常と非日常の光景
by いちぼく
講堂
d0181907_2148541.jpg



元禄14(1701)年の完成で、内部は十本の
円柱に囲まれた内室と、その周囲の入側から
なり外廻りを広縁でとりまいている。
材料の吟味と施工が入念になされており、
今日に至るまで一分の狂いもみられない。

〔特別史跡 旧閑谷学校HPから〕


ブログランキング・にほんブログ村へ

もうひとつのブログ une fleur
[PR]
by square-garden | 2013-08-21 21:56 | snap | Comments(4)
Commented by chibiteri at 2013-08-22 06:09
ここで正座して
凛とした空気の中で
マンガ読みたい。


・・・マンガかい!
Commented by at 2013-08-22 11:04 x
こんにちは♪
離れてみるとこんな感じなんですね!
離れてもやっぱり趣があります (^^)v
P☆
Commented by いちぼく at 2013-08-24 12:11 x
◆ ちびてり様 ◆
以前は喫茶店でマンガ週刊誌を
よく読んでおりましたが、喫茶店に
行くこともなくなりました。
マンガも長らく読んでないなぁ
マンガミュージアムにでも行こうかな。
Commented by いちぼく at 2013-08-24 12:13 x
◆ 恵様 ◆
手前の原っぱがいい感じです^^
建物も趣があっていい感じです。
こういう山の中の学校なら
よく勉強できるでしょうね^^
<< REBORN 閑谷学校 >>